CSキャンセラーってどうやって使うの?

こん〇〇は、ウキガヤで御座います。
今回ご紹介するのはこちら

CSキャンセラー

2000年以降に製造されたスバル車でMTの場合に
ギヤが入っている状態で誤ってエンジンを掛けてしまわない為にクラッチスタートシステムが搭載されるようになり、クラッチペダルを踏んでいないとエンジンが掛けられないようになっております。

CSキャンセラーを取付する事によりこの機能を文字通りキャンセルする部品です。

クラッチスタートシステムがキャンセルされている状態となる為、必ずエンジン始動時にはギヤが入っていない事をご確認の上でエンジン始動を行って下さい。

ちなみにCSキャンセラーを装着する事で何が出来るようになる?とお客様からご質問を頂戴したのですが、
30代以上のお客様の場合には教習所にて踏切で立ち往生をした時にギヤを入れてクランキングする事で踏切を脱出して下さい
と教わっていると思います。(最近はこれが出来ない為に非常ボタンを押して車から離れて下さいと教わるそうです)

安全に配慮して行うのが大前提ですが、ドアを開けて運転席に座らなくてもエンジン始動が出来るようになります。
(上記でも書きましたが、必ずギヤが入っていない状態である事を確認して下さい)

LEDバルブなどをご購入の際におひとついかがでしょうか。
皆様のご注文お待ちしております。

関連記事